PS3「DRAGON AGE Ⅱ(ドラゴンエイジ2)」の
【2章】の攻略・感想です。


2章 カークウォール…ホーク(魔道士)…Lv15

ロウタウンに戻り、家に戻って報告。泣き崩れる母親。

地底回廊の財宝でお金持ちになり、豪邸を持ち、有名人に。
ウォーデンはカークウォールを離れ、数ヵ月後にカーヴァーが
生きていることが判明したと。また一緒に戦えるかなぁ。

今度はクナリ族の問題が浮上しているようです。
アリショクが名指しでホークを指名してきたというので、
話し合いに向かいます。
ここで、複数のクエストが発生。クナリ族関係の2つは
メインストーリー、その他は仲間クエストです。
先に仲間を進めていきます。

★キュンの要求
 クナリ族収容所でアリショクと話す。

★黒色火薬の習慣
 クナリ族収容所でアリショクと話す。

★隊長を訪ねて
 子爵の城砦でアヴェリンと話す。
 教会の権威が晒されていて、人々のために働く
 余裕がないと。ホークたちが金持ちになったことで、
 街が変わり、反フェレルデン派が動いている模様。
 いい部下は素直に下についていてくれているようで、
 部下の怪我が少なくなるように、経費をかけてでも
 やれることをやっているのは、隊長の鏡ですね。

外に出ると、ボーダンが地底回廊での売り上げを
持ってきました。サンダルを助けたことで、従順に仕えて
くれているようです。親子揃って人が良すぎるなぁ。
子爵通りの元実家を買い戻し、ホーク邸になっています。
外見はそれほど豪華でもなさそうですが、家の中は
グレードアップしてます~♪ そんなに大豪邸という
ほどではありませんが。(土地代が高いんだろうなぁ。笑)

ボーダンとサンダルがいるので、エンチャントはできるけど、
売買はできないみたいですね。残念~。
そういえば、前作のキャンプでは、全員の装備の変更が
できたのに、家ではできないのがダメなところですね。
持ち物を整理したいのに一度外に出て、全員に装備してから
家に戻ってメンバーを変更して、とかやるのは面倒。

助けた人々や関係者からホークへの手紙が11通もあります。
その中に、カーヴァーからの手紙が!
ウォーデンが大変な環境であることへの愚痴と、
生きていて、何か大きなことの一翼を担っているから、
いつか認められて、ホークの陰から抜け出せるかもしれない
という希望があるという内容です。

母親と話したら、カーヴァーが死んだと思っている?!
いやいや、手紙に生きてるって書いてあるし!
しかも、ホークの嫁探しをしようかな、再婚しようかな、
なんて言い出し始めています。ホークたちの父親を一途に
愛しているというのなら好感持てるけど、それはどうなの?
きっと、相手は財産目当てに違いない…。(笑)

そこに、アヴェリンが仕事を持ってきます。(メインクエ)

★第一容疑者
 アヴェリンと話すと発生。
 テンプル騎士のエメリックがホークの口添えが欲しいと。
 処刑塔でエメリックと話し、殺人事件の容疑者が
 貴族ギャスカード・デュプイという男だと分かった時、
 衛兵に捜索してもらったが何も出ず、という経緯。
 前回、渡した人骨も衛兵には相手にされたかったようです。
 夜、デュプイ邸を探索。
 宝箱「制作図:一撃のルーン」を入手。
 数年前、デュプイの妹が殺され、殺人犯の手口は
 白いユリの花束を次の犠牲者に送ること、殺人犯を追うには
 攫われた女性の血が必要?であること、彼が
 ブラッドマジックであること、協力すると申し出たけど
 断られてしまいました。でも、ダークタウンにいるから
 何か情報があれば来てくれ、と。
 偽ホークからの伝言でエメリックがおびき出されて
 しまったので、夜の袋小路へ。入った途端に悪魔戦。
 教えてくれたモイラは、ギャスカードの名前を聞いていたので、
 彼の居場所を教えるか迷いましたが、多分違うと判断。
 彼ではないと伝えておきました。

★未来への計画
 ロウタウンの首吊り亭でヴァリックと話す。
 ホークがカークウォールを出ていくのではないかと
 心配していたようですが、この街にはホークが必要だという
 ことで、まだまだ冒険は続きます。

★アンダースに会え
 ダークタウンの診療所でアンダースと話す。
 テンプル騎士が別の捜査でここに来たから安全では
 なくなってきたというお話。選択肢を間違えて、
 ホモルートに入りそうになってます…。(笑)

★フェンリスとの会話
 ハイタウンの家でフェンリスと話す。イザベラと話しています。
 出会ってからもう3年か~。ダナリアスは諦めたのか、と。
 フェンリスというのはダナリアスがつけた名前で、
 奴の“かわいい狼”という意味なんだとか。
 追手がいなくなってどうしていいか分からない様子ですが、
 人生をやり直せとアドバイスしておきました。

★イザベラの調査
 ロウタウンの首吊り亭でイザベラと話すだけでクリア。

★後悔
 ハイタウンの教会でセバスチャンと話す。
 フリント団の黒幕の正体を知って、彼らを殺したことが
 正しかったのか悩んでいるようです。
 (ホークとヴァリックの会話がちょっと面白いです)
 家臣であるハリマン卿の娘ジョヘインが後を継いだが、
 なぜか王族であるセバスチャンを殺そうとしたこと、
 王族への妬みが理由とは思えないこと、など。
 ハリマン邸で夫人(娘)と話すことに。
 玄関が開けっ放しで、中にいる人々の様子がおかしい。
 ホークたちの声が聞こえていないようだし、口汚いし、
 悪魔が取りついているみたいです。
 夫人の娘フローラの日記によると、母親が変になった
 ことが書かれています。
 地下室で、イベント後に悪魔戦。やっぱり~。
 悪魔から「フェイドの怒り」を入手。
 地下道へ進み、悪魔戦が続きます。
 途中で宝箱Lv3が2つあり。現在のセバスチャンでは開かず…。
 一番奥で、魅惑の悪魔に話しかけている夫人を発見。
 2人を倒した後、“魅惑”から「“魅惑”の杖」を入手。
 上に戻り、フローラが正気に戻って謝罪。
 母親はセバスチャンの両親を妬んでいて、そこを悪魔に
 つけ込まれたこと、魔道士の家系ではないから、悪魔との
 交渉が安全にできると過信していたこと、家を拡張した時に
 地下道の遺跡を発見したこと、全財産を使ってでも
 被害者に償いをすること。
 教会でセバスチャンと話してクリア。

このクエストからセバスチャンがパーティーに加わります。

クリスチャンは3兄弟の末っ子で、両親が決めた跡継ぎが
兄だったため、争わないように教会に入れられたこと、
兄に嫉妬していたこと、一族では荒れた子供だったが、
教会が大人にしてくれたこと、などが分かります。
結局のところ、自分も夫人と同じだと分かっていたんですね。

それにしても、屋敷クエストのマップが全く同じなのは
いただけないなぁ。しかも各階が1つのマップで表示されたり、
ドアがあるのに通れないとか、分かりにくいし。

★スタークヘイブンのロングボウ
 ハリマン邸の地下室で、フリント団の傭兵の死体から
 「スタークヘイブンのロングボウ」を入手すると発生。
 教会でセバスチャンに渡すとクリア。
 祖父の弓で、剣術が苦手だったため、弓は賢い者が使うもの
 だと教え、弦が引けるようになったらくれる約束だったこと、
 13歳で約束して練習したが、祖父に見せる前に教会に
 入れられてしまったこと。大事な弓ですが、今では、
 末端の召使まで蘇るなら折ることさえ迷わないと
 思えるようになったようです。

★薬草医の探しもの
 ハイタウンのソリヴィダスと話すと発生。
 ウンデッド海岸北東で商売女の頬紅花
 サンダーマウントのキャンプの宝箱から
 デイルズのタトゥーインク
 サンダーマウントでヴァーテラルを倒す。

※最後のヴァーテラルは、メインを2つくらい進めて、
 メリルの仲間クエストを進めると出現します。

★断崖の海賊
 ウンデッド海岸南で、ハーリー副長と話すと発生。
 イベッツ野盗団という凶悪犯たちと交戦中で、仲間が応援を
 呼びに行ったけど、どうやらまだらしく、手を貸すことに。
 フェル・オーデンから「悪名高き海賊のローブ」
 「収納性向上」入手。
 城砦のジャレンに報告すればクリア。
 現場にいなかったイベッツが復讐しに来るかもしれないから
 気を付けるように教えてくれました。

ウンデッド海岸北東に魔術師タリヴァン・ホールが
商売をしています。

★トップセイルの布片
 フェル・オーデンから入手すると発生。
 港の船の監視員に渡すとクリア。

サンダーマウントに入ると、テンプル騎士とデイルズエルフが
何やら揉めています。エルフの子を捕まえて、火で拷問して殺し、
フェンリエルの居場所を吐かせようとしたため、怒ってます。
フェンリエルとは、以前、魔力を持つ息子のクエストが
ありましたね。フェンリエルが気になるなら、デイルズに
任せておいて、何かあれば彼らが殺せばいいとなだめて、
納得させることができました。これで良かったのかな。

★最新情報
 2章のメインクエストを1つクリアすると発生。
 ロウタウンの首吊り亭でヴァリックと話す。
 リヴェインに逃げたバートランドが金回収のために
 ハイタウンに戻ってきているらしいと。話すだけでクリア。

★家族の問題
 最新情報をクリア後にヴァリックと話すと発生。
 ハイタウンでバートランドの邸宅に行ったら、
 待ち伏せに遭遇。しかも、戦闘はバートランド1人でか?!
 以外にもほとんどの敵が1~2撃で死んでくれるので、
 普通に攻撃してても楽勝でしたが、卑怯者の兄には成敗だな。
 宝箱「黒く染まったグリーヴ」を入手。
 大戦闘後、執事ヒューガンが現れ、地底回廊で持ち帰った物の
 せいで、バートランドも守衛たちもおかしくなり、逃げられず
 隠れていたと。
 バートランド戦後、誰か(幻聴?)と会話するヴァリック。
 アンダースにちょっとだけ治療してもらったら、正気に戻りました。
 自分をこのままにしないでくれと懇願されましたが、そもそも、
 遺物を持った時点で、何かにとり憑かれていたのかも…。
 ただ、外に出た時の会話では、盗もうとしたところまでは
 自分の意思っぽい感じではありましたが。
 成敗してやろうかと思いましたが、ヴァリックのために
 外に連れ出すことにしました。
 宝箱「監視者のブーツ」を入手。
 
★見えざる姉妹たち
 夜のハイタウンで、見えざる姉妹団に襲われ、クエスト発生。
 怪しげな民家で“慈愛”のジリアン・ウィンガーを排除する。

★語られる物語
 首吊り亭でヴァリックと話す。
 ホークが深夜に一人で海賊を蹴散らしたという噂があると
 ヴァリックが広めたらしい。見返りを求めないあたり、
 彼はホークが気に入ってるんだろうなぁ。

メインクエストを進めます。

★黒色火薬の習慣 アリショクと話します。ホーク殿と呼ばれた!
3年の間にホークが変わったことで、興味を持ったそうです。
ドワーフのジャヴァリスが盗まれた調合式は囮だが
人間には危険だから取り返すことに。
ダークタウンでコーテリー団の客引きの女から居場所を聞き出し、
闇商人の岩屋経由で荒野へ。
エルフの女に騙されて濡れ衣を着せられ、殺されそうになったと。
ロウタウンの横道では毒が仕掛けられているので、敵から
「鋼の掛け金」を手に入れて毒の樽から毒が出るのを止めます。
その後、エルフの女が標的をホークに。
クナリ族が同胞を奪ったから(同胞がクナリ族に同調した
ということです)、クナリ族への憎悪を煽るために
ホークが最適だと考えたようです。
エルフの狂信者から「ブラザーズエンド」「調合式:魔法の毒」
を入手。
アリショクとデュマー子爵の順に報告するとクリア。

★消えたパトロール
 クナリ族と話すと発生。
 ウンデッド海岸で仲間カラタームを殺したのはホークたちかと
 問われた後、調べる流れに。
 報告後、「ピンキーの慰め」を入手。

★鏡の中の自分
 メリルの自宅で話す。遺跡で見つけた鏡を見せてくれ、
 数年前から復元しようとしていると。伝承者には壊すように
 言われたのに反発したため、部族を出ることになったと。
 仲間のマハリエルはブライトで穢れ、グレイ・ウォーデンが
 治すということで連れて行かれ、後に軍を率いて
 アーチデーモンを退治したらしいということです。
 これが今回のベースになっているグレイ・ウォーデンの
 エルフのことかな。
 ブラッドマジックで直したが、古代の彫刻刀である
 アルーリンホムが必要なので、キャンプのマレサリと話し、
 ヴァーテラルを倒せばくれることになりました。
 狩り場の奥に、ポルというエルフが生きていましたが、
 メリルを見て逃げてしまいました。ここにヴァーテラル登場。
 「ボーダーフォール」を入手。
 ポルが死に、どうして逃げたのかという話になり、
 アンダースが悪魔と手首の傷がヒントだと。
 外から来たポルなら自分を理解してくれるだろうと
 思っていたようですが、ブラッドマジックを使う
 メリルを理解できなかったということみたいです。
 ブラッドメイジ嫌いのアンダースとの移動中の会話でも
 同じようなことを言っていますし。
 財宝の山「ハニーカット」を入手。

メリルがブラッドマジックになった経緯が語られます。
エルヴィアンの鏡の欠片の穢れは1人では直せなくて、
精霊からブラッドマジックで清める力を得たと。
この世界では、普通の魔法より強くて、人の心までも
操れるブラッドマジックは禁忌の存在なのに、メリルは
悪いものではない、過去からの伝承や歴史を知って守るため
みたいな感じで捉えています。仲間だけど、執着しすぎて、
人の言うことを聞かないところは困った子ですね。
アルーリンホムをメリルに渡すかどうか、迷うなぁ。
渡さない方が正解なんだろうけど、面白そうだから
渡しときますか。(確実にアンダースが敵対に傾くなぁ。笑)

★死者への敬意
 鏡の中の自分、の中で狩人3人の首飾りを入手する。
 狩人ラダの死体から「ラダの首飾り」
 狩人チャンダンの死体「チャンダンの首飾り」
 狩人ハーシャルの死体から「ハーシャルの首飾り」
 マレサリに渡すとクリア。

★サンダーマウントからの帰還
 鏡の中の自分をクリアすると発生。メリルの家で話す。
 話すだけでクリア。

★問われる信条
 鏡の中の自分をクリアすると発生。メリルの家で話す。
 話すだけでクリア。

★提案と喪失
 黒色火薬の習慣をクリアすると発生。
 家宰ブランと話し、消えたクナリ族の護衛の情報を入手する。
 新兵たちが関わっているようなので、首吊り亭へ。
 自慢屋のオードワルトと話して戦闘。黒幕がいて、
 金をもらって見ないふりをしただけのくせに、
 気が大きくなりすぎだろ。(笑)
 黒幕は大司教の印章を持つテンプル騎士ヴァーネル。
 教会で、ホークたちを生け贄にしようとしたペトリスが登場!
 黒幕の一旦は間違いなくこの女ですね。
 昼のダークタウン付近の騎士ヴァーネルの隠れ家へ。
 宝箱「スティッチメーカー」を入手。
 クナリ族を縛りつけ、拷問しているところに、ホークと
 ペトリスが登場。ペトリスの演技がかった口調や
 戦闘が始まったらすぐに逃げ出すところがイラつくなぁ。
 ヴァーネルから「波打つ川の盾」を入手。
 子爵を呼んで報告します。クナリ族が殺されたことは無念。
 アリショクに隠すために死体を燃やすかどうかの選択が
 ありますが、使者が戻らなければ分かってしまうから、
 隠さない方がいい方にしました。ついでに、ペトリスのことを
 言いつけてやればよかったかな。

★女騎士アヴェリンの盾
 上記の続きで、帰り道、出口の木箱で「女騎士アヴェリンの盾」
 を入手すると発生。渡すとクリア。
 喜ぶのかと思いきや、敵対度が上がってしまった…。(笑)

★イザベラの船
 黒色火薬の習慣の途中の闇商人の岩屋の道中の宝箱から
 「ボトルシップ」を入手すると発生。
 首吊り亭で渡すとクリア。

★遠回りの道
 城砦にいるアヴェリンと話す。
 自分からだと知られずに、以前助けた衛兵ドニックに
 渡して欲しいものがあると。出世のきっかけとなった衛兵です。
 マリーゴルドと書いてある銅のレリーフでしたが、
 ちょっと戸惑っていました。アヴェリンからだと分かるだろうと
 思っていたようです。次は勤務表を貼れと。
 ドニックが楽な仕事ばかりになっていると不服の仲間。
 アヴェリンとしてはご褒美のつもりだけど、ドニックは
 罰だと思ってしまったのです。
 おっ、どうやらドミニクと結婚したいようです!マジか!
 今度は首吊り亭へ誘い出して欲しいと。隊長としてでなく、
 女として見て欲しくて、困っているようです。
 後ろでなかなか出て来なくて困るのはこっちだよ。
 ドニックはホークが彼女と彼をくっつけようとしていると
 思ってしまったようです。
 次は、巡回中のウンデッド海岸で、安全確保後に合図の灯を
 3回打ち上げます。が、やっぱり告白できず。もーっ。
 今度はドニックから隊長と2人で話がしたいと。
 どうやら今度は上手くいったようです。クリア。

今回は人の恋路の手助けでしたが、もし、ホークとの
ロマンスが成立しそうになっていたらどうなんだろう。
邪魔して壊す展開になるのかな。
この作品に関しては恋愛関係はいらないなぁ。
(ちょっとメリルとは考えたけど、悪魔に魅入られている
ところがヤバそうなので、やめときます。笑)

★地下へ
 診療所でアンダースと話す。
 処刑塔で静者が増え続けている、しかも、試練を乗り越えた
 善良な魔道士でさえもだそうです。そして、3年以内に
 カークウォール全ての魔導士を静者にするという
 “聖者的解決”計画が 進行中だと?!
 ホークも対象だから、これは見過ごせん…。
 テンプル騎士オルリックという奴が元凶らしいです。
 魔道士を救ってきた処刑塔地下から向かいます。
 女魔道士が問い詰められているところに遭遇し、
 アンダースが暴走してしまい、戦闘後に女魔道士までも
 敵だと思い込む始末。正気を取り戻したからいいけど、
 本人もショック状態です。
 騎士ルオルリックから「オルリックのメモ」
 「ディセンション」を入手。
 診療所に戻り、教皇も騎士団長もオルリックの提案を
 拒否していたことが判明。

★問われる信条
 地下へ、をクリア後に発生。診療所でアンダースと話す。
 サークルでは魔法は悪だと教え込まれ、魔道士の一般的な
 死因は自殺であること、テンプル騎士を無に返すという
 革命を起こそうとしていること、など。
 話すとクリア。

今後は、魔道士側につくか、テンプル騎士団側につくか、
選ばなくてはならなくなりそうだなぁ。ホークは魔道士だから
素直に魔道士側につくのが当たり前だろうけど、仲間には
騎士もいるし、カーヴァーだってウォーデンだけど騎士だし。
余談ですが、アンダースとのロマンス選択が出て、ちょっと
危ない道へ進みそうになりました。(笑)

★唯一無二のパンタロン
 上記のクエスト途中で入手したようです。
 ハイタウンの無実のバルフに渡すとクリア。

ホーク邸に行き、メリルが待っていました。
これまでのことを振り返り、デイルズを離れたことが
間違いなんじゃないかと思い始めています。
会話を進めていったら…、これ、ロマンスだ!
まあ、ここまできてしまったのなら受け入れてみようか。
ちなみに、ロマンスが成立すると防具がレベルアップする模様。
全員とのロマンスを成立させれば、みんな強化できたなぁ。
ただし、女子3人と男子2人だけだけど。
個人的な印象では、一番女子力高いのはイザベラだけど
ちょっと何を考えているか分からないところがある感じ。
メリルは可愛いけど少女のイメージが強い。
アヴェリンは不愛想すぎて恋愛対象にはならないかな。
アンダースはイケメンならBL街道まっしぐらだったなぁ。
カーヴァーくらいの雰囲気だったら良かったかも。
あ、フェンリスは割といいかもなぁ♪(笑)

※調べたら、ロマンスを成功させるのには順番があるようです。
 フェンリス→イザベラ→メリル。
 アンダースはいつでもいいらしいです。
 あれ? アヴェリンはロマンスありませんでした!
 だから、別の恋愛ルートがあったのか~。

メリルとキスした後、ベッドイン。デイルズの種の繁栄には
反対される道ですが、一緒に住む流れに持ち込みました。
メリルの衣装が白に変わりました~♪

★残されたもの
 メインストーリーを進めると発生?
 ホーク邸の広間に入ると、ガムレンがリアンドラに会いたいと。
 週1で弟に会いに行っていたのに来なくなったから、と。
 ボーダンによると、朝、白ユリが届いていたと!
 おっと、これは連続殺人者の予告状だ!
 ロウタウンで母親を探すか、ギャスカード・デュプイに
 新情報を聞きに行くか。
 小僧から身なりのいい血だらけの男を連れてどこかに行ったと。
 血痕を辿って工場の中へ。
 女性がいたから、母さん発見!かと思いきや、アレッサでした。
 走り書きされたメモを見たり、母親のロケットを見つけたり。
 宝箱「アメル家の盾」を入手。
 母親にそっくりの肖像画が飾ってある部屋で慌てるホーク。
 宝箱「アデプトのローブ」を入手。
 そして、ついに殺人犯とご対面。
 …あ、部分を斬り繋いでた。頭が母親だ。ゾンビです~。
 でも、最後の最後に正気に戻ってお別れが言えたのだけが
 不幸中の幸いか。
 家に戻り、ガムレンに報告してクリア。

リアンドラが死んだ妻に似ていたから、頭として選ばれたのでした。
ダメ男ガムレンだけど、今回は割とまともなこと言ってますね。
ただ、魔道士だから、テンプル騎士だから、という考え方は
どいつもこいつも間違ってる。結局のところ、個々の問題だし。

サンダルと話すと、ボーダンから身の上話が聞けます。
実の息子ではないというのは知っていますし、才能があることも。
「サンダルの特性ルーン」を入手。

家の中はカーヴァーもリアンドラもいなくなり、ホーク1人。
これって、新婚生活への前フリみたいなものなのかな。

★隊長の忌意
 城砦でアヴェリンに母の死のことを尋ねる。
 アヴェリンの父親の話を聞くことに。娘を軍隊に入れようと
 していた父親が、本のページをめくる時、娘が父の手を
 触るまでページをめくらなかったと。話すだけでクリア。

★老婆心
 メインストーリーを進めると発生。
 首吊り亭でヴァリックと話す。ホークの話を吹聴してます。
 最近、ホークとデイジーは何かあるようだが、と。
 デイジーって誰? あ、メリルのことか!
 メリルは小さい体にただならぬ何かが詰まっていると
 心配してくれています。悪魔に魅入られていても
 気付いていないから、何とかしないとなぁ。

★キュンの信奉者
 メインストーリーを進めると発生。
 ホーク邸の書き物机の手紙を読み、城砦で子爵と話す。
 シェイマスがクナリ族収容所に行ってしまったため、
 説得しに行くことに。
 アリショクはシェイマスの立場を利用するつもりはないと。
 シェイマスは父親に会いに、夜の教会へ向かったそうです。
 またしてもペトリスが関係しているのか~。
 教会で様子がおかしいシェイマスに近付くと、
 倒れてしまい、そこにペトリスが登場。
 ホークが殺したと言いやがりました。(笑)
 もうこいつは許しを請われても許さんっ!
 戦闘後、大司教が登場。ペトリスに言いくるめられるのかと
 思いきや、ホークからシェイマスが殺された経緯を知り、
 ペトリスを裁くと。しかし、彼女が立ち去ろうとした後、
 武装したクナリ族の何者かが弓で彼女を射殺しました。
 呼ばれた子爵は政治に対して弱気になってしまいます。
 これでクリア。

※ホーク邸の手紙を読んでも、クエストが信仰せず、
 チェックマークが城砦に移動せずに発生しなかったので、
 手紙に「✓」をつけてみたら、進みました。

※戦闘直前に「教会史:第3章」を見つけて取ろうとしましたが
 戦闘に入ってしまい、後でいいやと思ったら、入れなくなって
 しまったので、戦闘中に入手しなくてはダメみたいです。
 上書きしちゃったので、失敗したなぁ。

★盗っ人狩り
 メインストーリーを進めると発生。
 ホーク邸でイザベラと話す。アヴェリンとイザベラが
 何やら揉めています。人んちで何やってるんだ?
 ペトリスのせいでクナリ族の立場が悪くなっていること、
 サスティオンが狙っている白目のサムが持っている遺物が
 クナリ族問題と関係があるかもと。遺物が本であることしか
 イザベラも知らないようです。
 とりあえず、イザベラを先に進めることにします。
※これまでとここでの選択肢によって、イザベラ離脱の
 可能性があるようです。ロマンスになってない気がするなぁ。

 夜のロウタウンで、遺物を狙うクナリ族に襲われます。
 クナリ族の遺物なんだそうです。イザベラが盗んだため、
 クナリ族が自由連邦を離れられないと!
 クナリ族と敵対しているデヴィンター人も狙っているとか。
 ここで、遺物をクナリ族に返すか、イザベラに渡すか、
 選択を迫られます。一応、仲間のためにしときますか。
 本心は、持ち主に返すべきだと思ってるけど。
 ロストエンド工場に入ってイベント後、イザベラが
 サムを追いかけていってしまうので、3人での戦闘。
 外に出ると、白目のサムが死んでます。
 「イザベラの手紙」を入手。
 迷惑をかけるから、遺物を持って立ち去るという内容です。
 ここでイザベラ離脱か。ロマンスしとけばよかった~。

仲間のアップグレード装備を買うのを忘れてました!
現在、仲間のメンバー分だけ購入しておきます。

・ハイタウンのオラフの防具屋
 「ブレイサー強化(セバスチャン)」

・ハイタウンのジャン・リュックのローブ店
 「コルセット補強(イザベラ)」これは購入せず。
 「絹織物の裏地(メリル)」
 「テヴィンターの精霊印(フェンリス)」
 「バックパック」←アイテム拡張!

・港の怪しげな商人
 「隠しポケット付きコート(ヴァリック限定)」
 「リリウムのスケイル(フェンリス限定)」

・ロウタウンの防具商人
 「耐衝撃加工(アヴェリン限定)」

・ロウタウンの装飾店
 「軽量化(イザベラ)」これは購入せず。

・処刑塔の魔導士商店
 「リリウムの編み込み(アンダース)」
 「バックパック」←アイテム拡張!

・処刑塔の防具店
 「間接補強(セバスチャン)」

★テスラスの印章指輪
 ロウタウンの装飾商人から「印章指輪」を買うと発生。
 首吊り亭でヴァリックに渡すとクリア。
 バートランドが探検隊のために質に入れた父親のもので
 どうやら、母親が怒っていたらしいです。クリア。

★ハラの彫像
 デイルズのキャンプで購入すると発生。
 メリルに渡すとクリア。

手紙をチェックすると発生することに気付いたので、
進めていきます。

★最後の一族
 ホーク邸で手紙を「✓」すると発生。読むだけでクリア。
 「ドワーフの手製カフス」を入手。

★地下組織
 ホーク邸で手紙を「✓」すると発生。
 港でセルビー婦人と話し、背教者の支援任務の情報を聞く。
 聞くだけでクリア。

★捜索救助
 セルビー婦人の掲示板から発生。
 ウンデッド海岸で、賞金稼ぎに捕まった魔道士を助ける。
 賞金稼ぎの隠れ家で、囚われの背教者を助けて、
 報告すればクリア。

★テンプル騎士をはめる方法
 セルビー婦人の掲示板から発生。
 テンプル騎士コンラッド・ヴァーンハートを排除する
 ために、名誉を失墜させるネタやデマを探す。
 首吊り亭でロデリックと話し、コンラッドの賄賂のことを
 吹き込んでおきました。
 処刑塔の防具店の後ろにある配送指示書に名前を書き入れ、
 港の功労者に渡す。婦人に報告すればクリア。

★内部犯罪
 ホーク邸で手紙を「✓」すると発生。
 昼のハイタウンで、消えた積み荷についてヒューバートと話す。
 積み荷を盗んだ犯人の情報を鉱員サビンから聞き出すことに。
 しかも、故郷が同じホークと知り合い的な吹聴もしています。
 ロザリング出身は本当っぽいし、悪い人ではなく、家族は
 任せろと言ったら、隠していたお金を返すと。
 コーテリー団のリリーと会話。サビンは開放する流れに。
 郊外での戦闘後、コーテリー団の一員がいて、ブレッカーが
 敵であると判明。
 ダークタウンに行くと、リリーの死体が…。ブレッカーの
 名前を出したら、仕事に向かったので、後を追います。
 ブレッカーの隠れ家へ。
 木箱「制作図:精霊のルーン」を入手。
 ブレッカーから「アヴァーのバトルブーツ」を入手。
 ヒューバートに報告すればクリア。

★洞くつを這い回るもの
 ヒューバートがボーン坑道で何か出るというので、
 行ってみると、ジャンセンと話すと発生。
 クモ退治です。報告してクリア。

★死の洞くつ
 ボーン坑道のジャンセンと話すと発生。
 (連続では発生しないので、一度、坑道を出る必要あり)
 ゾンビ退治で、報告してクリア。

★つるはしを手にとれ
 ボーン坑道のジャンセンと話すと発生。
 (連続では発生しないので、一度、坑道を出る必要あり)
 ロウタウンの鍛冶屋でつるはしを買って来いだと?!
 ここの労働者は使えないなぁ。(笑)
 カジヤの鍛冶屋でつるはしを購入。値切れないのが残念。
 報告は不要。

★ウェントワースの6本目の指
 ボーン坑道のキャンプ地で入手すると発生。
 昼のハイタウンでフィリアスに渡すとクリア。

★夜の恐怖
 ホーク邸で手紙を「✓」すると発生。
 ロウタウンでアリアニと話す。
 2日前に息子が悪魔に乗っ取られてしまったので、マレサリと
 協力して、フェンリエルのフェイドに入ることに。
 夢見る者という200年に1人しか現れないという珍しいもので、
 悪鬼になると止められないと。母親には内緒で、マレサリから
 フェンリエルが悪鬼になるのを止められないなら、殺すしか
 止める方法はない、フェイドでの死は静者になるのと同じだと。
 パーティーメンバーは、ヴァリック、アンダース、フェンリス。
 アンダースを連れて行くと、ジャスティスが出てきて面白い!
 フェンリエルの欲望や傲慢では、子供時代のムービーが。
 ホークは母親や筆頭魔道士になったりして、フェンリエルが
 悪魔に耳を貸さないように助言します。
 フェンリスが悪魔側についた時は一緒に撃破。
 フェンリエルに殺して欲しいと懇願されますが、殺さずに
 自力で戻り、力を操れるようになったようです。
 ここで殺すとテンプル騎士団寄り、殺さないと魔道士寄りに
 なるようです。
 フェンリエルは街を出て、テヴィンターで修行することに。
 「居眠りする長老の書」を入手。

※フェイドの中で、操作キャラのステータスが上がるパズルが
 3ヵ所あったようなので、やり直してみました。
・入り口の右通路側に動く半透明の本があるので×ボタンで
 止めて、調べるとステータス+1。
・東側の扉の先の大小の樽の上下を入れ替えることで+1。
 (一番右の大樽を下を通すように移動させると、
 自動的に大小が入れ替わります)
・北東の小部屋で、赤茶の樽を中央2段に移動で+2。
 (左右の壁側に見本あり)
 どれも失敗するとポイントなし+戦闘になります。

★フェンリスの夜の恐怖
 夜の恐怖、に彼を連れて行ったため、発生したと
 思われます。フェンリスの屋敷で話すとクリア。

★禁断の知識
 ホーク邸で手紙を「✓」すると発生。
 街の内外に隠されているタローニの闇の魔法書を見つけて
 破壊する。「邪悪な書」があるのは5ヵ所で、破壊すると
 悪魔戦となります。読む・持ち出すの選択肢があって
 ちょっと迷いますが、破壊しないとクエストクリアに
 ならないようなので、ここは破壊で。
 教会の2階左、サンダーマウントの最近開けた道、
 ウンデッド海岸北のジメジメした洞くつ、
 ボーン坑道の洞くつ、子爵の城砦東1階。
 全て壊して、ダークタウンの闇が渦巻く回廊へ。
 一番奥で「堕落の魔術書」を発見。
 ゼベンケックから「ボラシティ」を入手。
 これだけは読みました。(肉体の書(大)=能力値+3)
 これでクリア。

※サンダーマウントの最近開けた道で、ネクサスゴーレムが
 商品を売買しています。

★“南の歌人”ジェラルトの遺品
 サンダーマウントの最近開けた道で、
 “南の歌人”ジェラルトの遺品を入手すると発生。
 ロウタウンの“東の賢人”ジェラルトに渡してクリア。

そういえば、フェンリスのクエストだけ出てなかったので、
彼をパーティーに入れて行動してみます。

★苦い薬
 サンダーマウントに用事があったので、行こうとしたら、
 カークウォール郊外で、追手のイベント発生。
 昔の主の弟子ハドリアナというゴマすり女がボスなら
 主の差し金だろうと。
 洞くつ牢の捨てられた奴隷商人アジトへ。
 エルフの奴隷少女オラーナが、賢者ハドリアナが戦を
 始めるからと、血を取るために父親たちを殺していると。
 宝箱「ストラップ強化(フェンリル限定)」を入手。
 戦闘後、フェンリスの妹は生きている、というので、
 殺すかどうかの判断は彼に任せることに。
 ヴァラニアという名前で、カリナスの誰それに
 奴隷としてではなく、仕えているだかなんだか。
 そもそも、フェンリスは自分のことを覚えていないから
 妹のことを言われても、本当なのかも分からないし、
 ダナリアスが全て仕組んだことかもしれないと
 疑っている感じです。情報を聞き出しても、
 ハトリアナは殺される運命でしたね。

ここで、一応、フェンリスのロマンスフラグを立てて
おきました。(メリルと両想いになってしまったので、
フェンリスとは結ばれませんが、念のために
離脱されないように)

ホーク邸に戻り、ホークに怒りをぶつけたことを
謝罪するフェンリス。ロマンス選択してみたけど、
立ち去ってしまった。また離脱者か?と思ったけど、
そうではなかったようです。

ホーク邸には、助けたオラーナが待機しています。
召使いとして働く気満々でしたが、自由にして
あげたかったので、フェンリスに相談して見ろと。

★問われる信条
 フェンリスの屋敷で話す。
 クナリ族襲撃の日、ダナリアスだけが船に乗り、
 乗れなかった奴隷たち=フェンリエルは置き去りにされ、
 セヘロンの霧の戦士団に助けられ、自由のために戦う
 彼らが好きになったが、数ヵ月後、ダナリアスが迎えに
 来た時、引き渡しを拒んだため、戦士団を殺す命令をされ、
 ダナリアスに従ったと。夢のような生活が終わったと
 感じたのは、ダナリアスに対する恐怖もあったのかな。
 しかし、死体を見て耐えられなくなり、逃げ出したと。
 誰にも話したことがないのに、善良な魔道士ホークには
 心を開いたようです。クリア。

★真夜中の会合
 ホーク邸で手紙を「✓」すると発生。
 夜のハイタウンで、テンプル騎士副長と話す。
 以前、テンプル騎士を殺したことがバレたらしいです。
 テンプル騎士副長「ブリンクブースター」を入手。
 テンプル騎士のハンター「タイニーカット(413/1000)」入手。

さて、2章の後半戦に入ります。

★キュンの要求
 クナリ族収容所でアリショクと話す。入口でアヴェリンが
 待っています。
 アヴェリンがエルフの逃亡者を探しに来たというと、
 盗まれた遺物のことを聞かれました。そ、それはイザベラが…、
 と言っていいものかどうか。一時は仲間だったし、ここは
 庇っておくことにします。
 ヴィダサリが仲間を暴行したけど、通報しても何もしてくれず
 報復のために殺したということです。
 アヴェリンは引き渡せと強気なので、アリショクがホークなら
 どうするかと聞いてきます。こっちに振るなよ~。
 ホークも散々殺してるので、あまり人のことは言えないよなぁ。
 エルフたちはやられたからやり返しただけだし。
 私なら引き下がらない、と答えたら、反撃された…。
 まぁ、そういうことかな。(笑)

 ここからはアヴェリンを含めたパーティーで進めます。
 クナリ族が街を攻撃し始めたので、敵は彼らになります。
 が、なぜか、グレイ・ウォーデンが混ざってる…。
 戦闘後、カーヴァーが登場! おおっ、弟よ~♪
 ストラウドという仲間たちと一緒です。
 クナリ族以上に大変なことが起こっているようです。
 母親のことはもう知っていました。さすが、ウォーデン。
 ストラウドから「ウォーデンの約束」を入手。
 いやぁ、逞しくなったなぁ。でも、自分がウォーデンとして
 活躍したかったよ。(笑)

 ハイタウンでは、クナリ族が人々を城砦に連行中です。
 重要な人物を集めて、従えば生かし、逆らえば殺すと。
 そこに、騎士団長メレディスが登場。
 彼女と別れ、移動していたら、筆頭魔道士オーシノを救出。
 再び、メレディスが現れて口論になりかけたので仲裁したら、
 ホークが指揮を取れと。クナリ族の目的を探ることに。
 城砦前にクナリ族がたくさんいるため、これ以上集まる前に
 先制攻撃するか、陽動作戦をするか。ここまでも結構
 きつかったので、陽動を選んでみたら、オーシノが
 買って出てくれました。さすが、筆頭魔道士!
 その隙に中へ。

 城砦内の一番奥では阿鼻叫喚。子爵は首を斬られ(?)、
 口答えをした者はくびり殺され。
 アリショクはホークが盲目だというけれど、キュン一筋の
 クナリ族の方がホーク以上に盲目だと思うのですが。
 1戦交えた後、ホークの力を認め(すでにある程度は
 認めていますが)、引けない自分はどうしたらいいか、と。
 書物を返すのが一番いいんだろうけど、イザベラがなぁ。
 真実を伝えると、アリショク含めた大乱戦となりますが、
 アリショクがあまりにも強すぎて、ムリだ~。
 何とか、和解の道を探そう。(笑)
 んー、どれを選んでも戦闘になってしまうのか。
 それなら、戦略を変えてみるか。まずは、アリショクが
 前に出る前にある程度手前の雑魚を倒しておき、
 ホークはできるだけ回復役に徹しておこう。
 後は、全キャラにクイックヒールをセット。
 作戦はあまりあてにしてないけど、アヴェリン以外は
 ヒーラー設定にしておきました。メリルはヒーラーでは
 ないんですけどね。それでも大ピンチになったキャラは
 キャラ変更してクイックヒールで回復。
 ホークとアンダースにリザレクションをセットしたので
 死者が出ても何とか復活でき、無事に撃破!